埼玉県合唱祭

本日は埼玉県合唱祭に行って参りました。

何故って?
歌いにいった訳じゃありませんよー。

概ね昨年から、女性コーラスを教えているんです。
[草加ドマーニ]
団創設30周年を迎え、毎年全国大会のひまわり賞を目指して歌っています…。いや、歌わせています!

昨年は、富山に伝わる三つの民謡から、「むぎや」を。
今年は、高田三郎さんの女性合唱組曲水のいのちから「海よ」を。

約一年間かけて少しずつ少しずつ、勉強しています。
時には三歩進んで四歩戻ることもあるんですが(笑)。

いや。笑い事じゃないですね。
すみません

最近本格的に「指導」することをはじめまして、
個人レッスンなんかもやるようになったんですが、
なんと難しいことなんでしょうね。

自分が今何をやってるか、を事細かく分析して言葉にして伝えるという作業。
それによって自分のためになってることも事実です。

あ、今日はこれの事じゃなかった。

うんうん。合唱祭。

先週は本当に辛いことがあって、音楽できない瞬間があったんですが、
今日たくさんの若い、年期のはいった、元気な、楽しげな、そんな声をたくさん聞かせてもらって、改めて音楽に勇気付けられました。

若い子達も、ここで満足せずに是非続けてもらって、音楽を探求してくれるといいなー。

そして、我が「草加ドマーニ」のみんなにも感謝です。
ピアノの太刀川琴絵先生は僕の拙い我儘な指揮をがっつり表現してくださり、その音楽で合唱団の歌声を結び合わせてくださいます。
合唱団も一年間かけて培った音楽を歌いきってくれました!

難しい音楽でしたけど、やれて本当によかった。またどこかでこの楽譜を開いてみたい。そう思える演奏でして。
ブラーボー!

来週からは来年に向けての曲です!
まだなにかは言いません。むふふ。

もし「草加ドマーニ」に興味がある方は、ご連絡くださいねー!