グリゼリディス受賞!おめでとう!

どーも。夜は夜で暑いですな〜。

さて、昨年10月に上演した「グリゼリディス」というオペラがありました。
ま、ね。ブログ色々あってサボってた時期なんですけど・・・。
だから、多分ほとんどの人が知らないかもしれませんが。。。

その「グリゼリディス」が第14回三菱東京UFJ信託音楽賞 奨励賞に選ばれました。

やっふー!!

東京オペラプロデュース主催の日本初演のオペラでした!
そして、僕がオペラプロデュースに初めて参加させていただいた作品でもあります。

どんなオペラか・・というと・・・。

猫・・・?

こんな感じ。
人生初めての猫耳です。
そりゃ受賞しますよ。僕が猫耳つけたんですから(笑)うそですけど。
そして、目が赤! 酔っ払い!違う!死神の目!
そりゃ受賞しますよ。ノートに名前書いちゃいますよ!(笑)うそですけど。

一緒に写ってる羽山弘子さん。勉強させていただきました。
よく見るとまつ毛が・・・。

以来三度連続で乗せてもらいまして、
「ベルファゴール」タイトルロール、「ラインの妖精」ゴットフリート役と、
相当なオペラファンでも聞いたことのないような(笑)日本初演携わって来ました。

日本初演のこそ、力入れて考察し、皆さんに知ってもらいたいなとも思います。
特に、こうやって受賞すると、
より現金な気持ちになります(笑)。

ということで、とにかく今日は祝杯を!