ちょっと開いてしましましたね・・・。
いかんいかん。。。
なるべくコンスタントに繋げて行きたいですが・・・。

さて、GW始まりまして、各地の人通りはめちゃくちゃ多いですね。
都知事が越県を自粛するように要請されていますが、
そんなか、昨日はおかあさんコーラスの埼玉大会が開かれました。

僕は5年ほど前から草加ドマーニという団体で指揮をしておりまして、
今回もコロナ禍の中平均70歳以上のおかあさま(お・・さま)たちを、
指導させていただいてます。
ひどいですよね。。。指揮者、指導者なら緊急事態宣言の中、
当然休団にすべきところなんでしょうけど・・・。

それでも、毎回30分に一度の換気。
密にならないよう広い部屋と、定員の3分の1の人数。
一定の間隔をしっかりとって、向かい合わないように。
声がこもらないような、それでいて安全な不織布マスク。

毎年の出演団体と比べれば本当に少ない団体数ですが、
それでも30団体ほどの参加でした。
本番は、無観客。リハーサルなし。
入館から公演、退場から退館まで30分ほど。

団員もあっけに取られて、
歌ったという感慨もない。

2年ぶりのコーラスでした。

関東大会にいけるかどうかは今回の公演は加味されないそうですが、
団員さんの中にどんな感情が生まれたのか・・・。

1年以上公演が中止、延期されて、
「仕方がない。しょうがない」
これを毎回繰り返してきました。

仕方がない。仕様がない。

本当にそうだったんだろうか。

世界的に見てもパンデミックはまだ収まっていません。
日本も三度目の緊急事態宣言を経て、未だ薬も、ワクチンも殆どの人が手に入れてません。
それでも、日本の陽性者数は60万人ほど。1%未満なんですね。
これを多いと捉えるのは当たり前だと思います。
ただ、過去1日の陽性者数が数人規模まで下げることができた。
もちろん上の数も今のように5000人なんてひどい数字じゃなかった。

今も二つのオペラを並行して稽古してます。
パネルを立て、歌いにくいけどマスクをして、
動きもくっつきすぎずに、物にも触らずに、
座る椅子まで指定されて、帰る前には触ったものを全て消毒。

仕方ない。

仕方ない?

それとは関係なく、外に出て遊びに行く。
街中は若いものが多いけど、地元ではお年寄りも多い。

都や国から出ている宣言は意味があるようで意味がない。
口で言ってても誰も聞かない。
聞かせるには飴と鞭。補償と罰則。
これが伴わないと、法としては機能しない。
それでも、彼らは言うことに命をかけてる。
意味のわからないフリップまで作って。
それ、我々の税金ですよね?一枚おいくら万円ですか?
言うことで、国会や議会で追及されたときに言い逃れができる。
次の選挙で有利に働く。

日本は主権が国にない。全て国民が持っている。
だから、行動を規制することはできない。やはりお願いするしかない。
それを分かってるから、政治家も官僚も主権を脅かさないような法律しか作れない。
おかげで、主権者たちはいよいよ政治に興味がなくなっていく。
都合が悪くなったら、最後は国民全員に少しずつ負担してもらって、
政治家や公務員には負担がいかないような仕組みになってる。

最後に出る言葉は。

仕方がない。

これがいいのかどうかはよくわからない。
でも、この一言で、ほとんどの国民は納得しちゃうんですよね。

そっか、仕方ないか。そうだね。

2年間心待ちにしていた部隊だったのに、
いざ歌ってみたら無観客。
何だっけ、何のために歌ってたんだっけ?
そんなことを思ってしまった今回のコーラス。

いつまで、仕方ないのかな。
どうなったら、仕方ないが終わるのか。。。

不要不急。確かに。不要不急。
でも、仕事ばっかりで心を病むよりは、建設的だと思う。
休みの日のショッピングの方が大事。
ちょっとしたランチの方が大事。
友達と会って出かける方が大事。

歌歌う仕事?なにそれ。
オペラ?はぁ?
おかあさんコーラス?ふざけてんの?

でも、僕ら、命かけちゃってんですよ。
人生の全てを賭けちゃってんですよ。
金になるかどうかもわかんない、ヤクザな商売ですけど。

仕方なくないんだよ。

なんてね。

僕は割と東京オリンピックは楽しみにしているタイプです。
やるべきじゃない。やる状況じゃない。確かにそうかも。

仕方ない?

そんなことないでしょ。今から、命懸けで感染予防したら、
日本はいけると思う。世界は無理だろうけど。
それができる国民性。

今は長い抑制で、国民全員が反抗期。
子供から大人まで。
ストレス発散。
大人しく勉強するなんて、馬鹿みたいじゃん。
大人しく家で過ごすなんて、馬鹿みたいじゃん。

でも、みんな知ってる。
勉強した方が後々後悔しない。
家で過ごしたほうが後々後悔しない。
でも、無理。だって反抗期だもん。
みんなやってるし。

仕方がない。笑

そのうち反抗期から卒業する時が来る。

それまで頑張って歌い続けたい。

その間に、コロナに感染するかもだけど。
このまま行けばいつかはかかるだろうし。

草加ドマーニの皆さん。
素晴らしい本番でしたよ。
関東大会。行けたらいいですねー。
お疲れ様でした!

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031